LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
秋の気配
だんだんと夜明けが遅くなり

早朝の空気が秋めいてきた9月。



ゴーヤーの季節も終わり


黄色く色づいてる。





ヤブランの花が咲き



ドラゴンフルーツも真っ赤に熟して



ゲットウの実も赤く色付き



季節は秋。

みなさま、ごきげんよう。

9月もどんどん過ぎてゆく。



今月のカレンダーも可愛いわ。

9月の始まりは

旧暦のお盆入りの沖縄

ウンケー(お迎え)の日の朝。



ジョイの視線の先が気になる←わたしは何も見えないけど

今年もみんな帰ってきたのかな



さくらとみや



カールのいない、20年目の夏の終わり



初代黒猫シアン




ソックスばーさま。

他にもたくさんの歴代の犬猫たち。

ちゃんと数えたことはないけど

きっとすごい数いるんだろうなー。

見えなくて残念。←霊感ゼロ

お盆の日暮れは毎年見事な夕焼け



最後の日も



見上げた空にうっとり。

お盆の送りは賑やかなエイサーの太鼓の音

うちの前でもエイサー道ジュネー



今年も無事にお盆が終わりました。

お盆明けの朝。





昨夜の名残を眺めつつ犬散歩



やけに静かなのは

みんな帰ってしまったからか。

お盆が明けると、夏も終わった気分になる。

また来年、みんな帰って来てねー。


まだまだ日中の暑さは厳しい9月の沖縄。


はてさて、短い沖縄の秋はどうなることでしょう。


訪問ありがとうございます。

今月もそれこそ飛ぶように過ぎ行く日々。

イベントの多い季節。

最近の出来事といえば。


猫好きでも有名な人気の写真家

岩合光昭写真展 「ねこ in 沖縄 」

浦添市美術館にて










岩合さんの本のなかでも

お気に入りの1冊「海ちゃん」

海ちゃんの写真もたくさん展示されていて

楽しくてたまらない。

展示会の記念に



クリアファイルと海ちゃんのポストカード


猫展ということで

ミュージアムショップにも猫のコーナーがあり

ついつい猫に釣られ



ピカソ、ジャン・コクトー、エッシャー

そして、藤田嗣治の猫カード。

猫コレクションが増えて嬉しいLALA。

とっても楽しい写真展でございました。


エッシャーといえば、だまし絵で有名ですね。

我が家を代表して



ポルを探せ!



うっかり踏むレベル。

床と同化しております。


秋といえば芸術の秋。

音楽のイベントもあり。

てだこホールにて





パーカッション パフォーマンス グループ

「マリンヴィスタ」

打楽器だけの演奏会というのは初めて。

全員、音大打楽器専攻のメンバー

出身校は様々ながらも

各自楽団などで演奏活動をしているらしく

マリンバを中心とした演奏はそれは見事で

とても聞き応えのある演奏会でした。




食欲の秋。

スポーツの秋。

実りの秋の風景。



近所で鈴なりのバンシルー(グァバ)。


美味しいものと、犬たちの様子は

またの機会に。



| LALA | 猫がある美術館 | comments(0) | - |
朝倉彫像館

猫のブロンズ像の作品の多い

朝倉文男

ライフワークとして

猫を作り作り続けました。


目標だった猫100態には届きませんでしたが、

美術館の2Fは猫の展示スペースになってるらしく

せっかくの機会なので行ってみました。


谷中霊園の前を通り

下町の風情を感じられる谷中銀座を抜けて

住宅街の一角に看板を見つけました。

2009051614420001.jpg

雰囲気のある素敵な外観です。

しかし・・・

2009051614410001.jpg

閉まってました・・・

よく見ると・・・・

2009051614420000.jpg

保存修復工事のため長期休館とのこと

う〜ん残念。。。

ここは4年後の楽しみに取っておきましょう
 
| LALA | 猫がある美術館 | comments(0) | trackbacks(0) |
熊谷守一美術館

久しぶりのお江戸散歩

せっかくなので、

前から行きたかった美術館に出かけました

猫といえば・・・

熊谷守一

仙人のような風貌で猫の作品が多い画家です

生前住んでいた家の場所が、

今では美術館となり作品が展示されています。

2009051613580000.jpg

外壁のありんこの絵が目印です

2009051613590000.jpg

旧宅の庭のケヤキも健在です。

2009051613590002.jpg

娘さんが館長として作品を管理しているそうです。

小さな小さな美術館ですが、

絵、書、陶芸作品などが見られます。

貸し出し中なのが多いのか、

猫の絵は有名な『白猫』だけでした。
| LALA | 猫がある美術館 | comments(0) | trackbacks(0) |