LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ある日、島にて。


昨日は晴れ。

今日はどしゃ降りの雨。

毎日天気がころころ変わる今日この頃。


不安定すぎる天候のまんま

なんだか梅雨入りしそうな気配だ。


犬たちを連れて、ご近所ぶらぶら散歩していたら

あら?なんだかいい香りが・・・。



くちなしの花が咲いておりました。



雨の日はなんだか冷える。

ソファーではジョニーともみじが猫団子。



わがまま姫もみじ。

ジョニー以外の猫とはくっつかない。

優しいお兄ちゃんがいてよかったね。



みなさま、ごきげんよう。


今日の突然の豪雨にはびっくり。

あれよあれよという間に

ガレージが池になっておりました。


今まで浸水したことのない我が家だけど

なんだか不安になったわ。

近年、雨の降り方が異常です。

これから梅雨時期、心配だ。



さて、お出かけ日記と参りましょう。


ある晴れた日に

ララとサンを連れて

久しぶりにちょいと遠出。


海中道路を渡って




さて、どっちに行こうかしら。





こっちにしよう。


橋を渡って




橋からの眺めもナイス♪。



橋を渡ると浜比嘉島。


のどかでいい雰囲気。



車を止めて

お散歩Time~♪。


集落内をぶらぶら歩く。

お天気良くていい散歩日和。








これは仏壇の家。

人は住んでなくて、仏壇だけの家。



離島に多いです。


島のわんこ。



くーちゃん、10歳。

元気で長生きしてね。


古民家食堂もあり。






素敵ですね〜。



しかし、着いたのが遅くて店終いでした。残念。

次回はもっと早く来てランチしようっと。


生垣がハイビスカスなのも昔のまんま。




アカバナーと呼ばれる丈夫な品種。





ララとサンを見つけた島の子供たち。

「触らせて〜〜〜」と寄ってきましたよ。



「可愛い〜〜〜」と言われ、喜ぶLALAと緊張しまくりサン。

犬好きな子供たち、可愛いかった。


歩き回って

小腹が空いたので

漁港近くにある天ぷら屋さんへ。


注文してから揚げてくれるので

出来立てアツアツ!。



う〜〜〜ん、美味しいっ!。


漁港近くの食堂には

たいてい猫がいる。

ここにも可愛い子ちゃんがいたわ。



人馴れしていて

おねだりに寄ってくる。



いつも美味しいお魚食べてるのでしょう。

毛並みのきれいな猫ちゃんでした。


訪問ありがとうございます。


お天気いい日の島散歩。

昔ながらの集落を眺めつつ歩くのも楽しい。


しかし、我が家の犬たちは

散歩では満足しないのよね。


島の奥まで車を走らせ


やってきたのは

ちいさな入り江にある浜辺。



陽が傾きかけた夕凪の海。

誰もいない浜辺。


大喜びで駆け出すララ。








サンもザブザブ水遊び。






ジャングル探検?












遠浅で、サンが遊ぶにはぴったりだね。






ララはまたなんか拾って遊んでいる。




まだ泳ぐには水が冷たい。



水遊びだけでも楽しそうだ。


影がながく伸びて

そろそろ夕暮れ。




さて、そろそろ帰ろうか。


夕日を眺めつつ

遊んで満足した犬たちと帰路につきました。



よい休日でした。



犬連れて海遊びは楽しい。

しかし、泳いだ後は犬たち洗わねば・・・。

休憩する前に犬シャンプーという大仕事が待っている。


ドライブし、海ではしゃぎまわり、

シャンプーして、ごはん食べて、

満足して寝るララとサン。(←LALAのベッドで)


きっと楽しかったことでしょう。




犬の休日にぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 


ありがとうございました。
 

| LALA | 島の旅 | comments(12) | - |
渡嘉敷島:久しぶりのダイビングだ

沖縄本島から高速船で35分

ダイビングで人気の渡嘉敷島に行ってきました。


久しぶりのダイビングです。

たぶん6年ぶりぐらいかな?


L.Aから友達夫婦が遊びにきたので、

渡嘉敷島で再会記念ダイビングとなりました


日帰り2DIVEの強行スケジュールなので、

島に着いたらすぐ準備して出発!


移動は軽トラックの荷台です


ガタゴト道で港まで・・・

ママ&みどり

ブレブレで記念撮影

芦屋から来たママは御歳71歳の現役ダイバー


母子でおんなじヘアスタイルだ


だんだんママそっくりになってきたみどりちゃん


今年の春、愛犬トビー(J.ラッセル)が

17歳の天寿をまっとうしました。


TOBY

TOBY



しばらくは夫婦で旅行を楽しむのもいいね。

キース

旦那様のキース(すんません、ぶれまくりだ)


ずーっとゴルフばっかりでしたが、

ダイビングも始めてくれたので、一緒に遊べます。


移動中


天気予報は雨だったのに渡嘉敷は晴れ


雲は多いですが、暑すぎなくていいかも。



世界でも屈指のダイビングスポット


ダイバー憧れのケラマ諸島


抜群の透明度と魚影の濃さは圧巻です。

海の中


今回はのんびり癒し系ポイント


ケラマの海



海の中


ダイナミックな景色もいいですが、

のんびりとお魚観察も面白いですよ。


海亀ものーんびり泳いでいましたね


ちなみにママと知り合ったのは与那国島。


与那国の海は上級者レベルですが

ジンベイザメやマンタが見れます


私は仕事だったので、洞窟の中で海綿採集作業

バラクーダの大群に巻かれた記憶があります


かれこれ十数年前なので長いお付き合いです。


海好き、リゾート好き、動物大好き

共通項がたくさんあるので

一緒に居て楽しいお友達です。


不思議なご縁ですね

  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 沖縄情報へ
キレイな渡嘉敷の海にぽちっとお願いします

| LALA | 島の旅 | comments(0) | trackbacks(0) |