LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
やぎの冒険
 気圧が不安定な沖縄

なんだか蒸し暑くてジメジメしてます。



雲が多くて、すっきりしない空


ララの散歩コースでは

芙蓉の花が咲いてました。



これから満開を迎える季節

八重咲きの芙蓉は華やかですね。


今日は犬猫じゃなくて

映画の話

沖縄を舞台にした映画はいろいろあります。


今、上映中の映画



「やぎの冒険」


監督・仲村颯悟×主題歌COCCO


監督はなんと14歳の仲村颯悟(なかむらりゅうご)

現役の中学生!。

子供の作品?ってどーなの?って感じですが

8歳の頃からビデオカメラに興味を持ち

さまざまなジャンルの作品はすでの30本以上


2009年、沖縄観光ドラマコンペティションで

本編の土台となる「やぎの散歩」の脚本で

弱冠13歳にして選ばれたという仲村監督。


劇場用長編の初監督作品「やぎの冒険」は映画関係者からも

高い評価を受けたデビュー作です。


「生きることは、いのちをいただくこと」


沖縄はやぎを食べる文化があります。

都市部ではほとんどみかけなくなりましたが

ヤギを食用に飼っているのはわりとよく見かけます。


専門店とかもあり



子ヤギってとっても可愛いです。

でも、ペットじゃないんです。

「食べるために大切に育てられる」ヤギ。


食用の牛や豚や鶏は、専門業者が飼育してるので

あまり身近で見る機会はありませんが

普通に田舎の農家の庭先とかには

ヤギがいたりして、

草をあげて遊んだりした覚えが私もあります。



この映画の主人公のヒロトも町育ちの普通の現代っ子。

冬休みを田舎のおじいちゃんの家で過ごすため

一人でバスに乗ってやってきました。

おじいちゃんちの庭先にいる可愛い子ヤギと遊ぶヒロト

ある日いなくなったヤギのポチ

食べられたと知って衝撃を受けます。

残るもう一頭のシロも連れて行かれてしまう。

逃げ出すシロ

ヒロトも必死にシロを追います。


砂浜や原っぱを走り回るシロ

このシーンの子ヤギの可愛いこと。

ぴょんぴょん駆け回る姿は

まるでうちの犬



思わず、うちのララ、犬でよかった。

犬は日本じゃペットだもん。


そういえば、私の友人にもいました。

家で飼ってたヤギのメェメェ。

毎日、草を与えて可愛いがっていたそうです。

ある日、学校から帰ったらメェメェがいない。

おかしいなぁと思いつつ

母親に、「メェメェがいないけどなんで?」と聞いたら

「あれ?あんた昨日食べたでしょ」と言われ泣いたなんて話も

けっこうよく聞く話です。


私、沖縄在住ですが、いまだにヤギを食べたことはありません。

うちは母があまり肉が好きじゃなかったせいで、臭いのあるヤギなんて

とんでもないとのことで食卓には上ることなく成長しました。


でも、私お肉好きなんですよね。

今でこそ焼肉なんて滅多に行きませんが(←太るから)

普段の食事で、豚・牛・鶏はよく食べてます。


あたりまえすぎて、特に意識もせず

毎日いろいろなモノを食べてます。

「生きることは、いのちをいただくこと」

この映画のテーマにもなったこの言葉が

この映画を見て、あらためて

「美味しくいただきましょう」という

感謝の気持ちを忘れてはいけないなぁと思いました。


食通ぶった人が

どこそこ産のOOじゃなきゃだめだとか

OO産のもの以外は不味くて食べられないとか

得意げに言っていますが

人間のエゴって恥ずかしくなります。


動物はカワイソウだから食べないなんてのも

またちょっと違いますね。

魚だって、野菜や果物だって生きてる命です。

動物はかわいそうだけど魚はOKなんて

変な話です。




「いただきますは、冒険の始まり」

食べ物のルーツを知るって大事なこと。


沖縄を皮切りに全国で上映される予定になってます。

方言の部分は、きっと字幕が入るのかもしれません。

COCCOが歌う主題歌「やぎの散歩」も

映画にぴったりのいい曲ですよ。

子供からお年寄りまで幅広い年齢層で楽しめる映画です。

機会があれば、是非ご覧になってみてください。





最近、食育なんて言葉もありますね。

オーガニックにこだわるとか

生産者限定とか、

食にこだわる人も増えているようです。

「いのちをいただく」

まさに食育とはこういうことから

学習することが大切なのかもしれません。


「いのちはいのちで作られる」


こんな当たり前のことに、あらためて気づかせてくれた

14歳の監督。

将来が楽しみです。


ヤギの冒険予告編


訪問ありがとうございます。


「やぎの冒険」

宿題を渡された気分にもなります。


感じ方は人それぞれ。

たまにはこんな映画もいいもんです。


本日もぽちっとお願いいたします。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ


ありがとうございました





| LALA | おすすめDVD(自然・動物) | comments(13) | - |
狩人と犬

梅雨空の沖縄


朝からず〜っと雨です。



雨に濡れた月桃の花


ちょっと小降りになった隙に

傘さしてお散歩に出ました。



もう、トイレ散歩に出れただけでラッキー

よかったねLaLaちゃん


雨の日は苦手なんです。


頭も身体も重たくて気力ゼロ

こんな日は何もせずごろごろしちゃいましょう


前から見たくて置いてあったDVDでも見ようかな。




邦題「狩人と犬 最後の旅」

これ、実話で、なんと主人公はご本人

俳優さんじゃないのにいい表情してくれます。


ハリウッド映画みたいな凝った演技や演出もなく

犬たちもごく自然で

何より、北極圏の風景の素晴らしいこと。


どのシーンもまるで絵葉書のような美しさ。


こんな撮影した監督やスタッフって大変だっただろうなぁ・・・


野生動物のシーンも盛りだくさん

巻頭のシーンは圧巻です。

犬の映画にありがちなお涙頂戴も無し。


とってもシンプルなストーリーですが

自然と動物好きな方にはおすすめです。



大自然の中で働く犬たちもいれば

こんな犬もいるし



一日ごろ寝のLaLa



・・・・・・

ま・・・いいけどね。


雨で気温が下がったせいか

なんだか冷えます。


猫たちは



団子になっていました。



 


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

犬も猫も雨の日は眠いのね。

更新の励みに応援ぽちっとお願いいたします。


| LALA | おすすめDVD(自然・動物) | comments(8) | - |