LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
ROUTE66
 今朝の早朝、地震がありました。


沖縄は大きな地震ってほとんどありません。

びっくりして飛び起きましたが、

家がグラグラ揺れて怖かった〜


うちの犬猫たちは大丈夫か?と確認したら

みんなグースカ寝てました




野生の本能も緊張感もゼロですね。

地震の予知に犬猫は役にたちません。

ナマズのほうがいいと思います。


震度5弱の揺れでしたが

この記録は1911年以来、99年振りだそうです。

特に被害もなかったようでほっとしました。



さて、旅日記にまいりましょう


どうしても一度は見たいグランドキャニオン


今回は、サウスリムまで行く専用車ツアーを予約しました。


日帰りバスツアーだと約15〜16時間かかります。

料金もそんなに変わらないので(120〜160$)

ガイドつきの専用車ツアーのほうが快適そうですね。


朝6時に集合場所のホテルリビエラへ



早朝でも、眠らない街LAS VEGAS


ガイド兼ドライバーは在米40年の九州男児Jimmyさん

同行者は私を含め4人

さすがに冬のグランドキャニオンツアーに行くのは

少ないようです。


出発して走ること約2時間

フーバーダムに到着




ネバダ州とアリゾナ州の境界にあるコロラド川を

堰き止めて作ったアメリカ最大のダム



(空撮画像はWikiより)

1936年竣工したこの巨大ダム

第二次世界大戦前に、こんな凄いの作ってたんですね。

ここは歴史的建造物に指定されているそうです。


フーバーダムを過ぎると

延々と続くこの景色



アリゾナって何にも無いって聞いてましたが

ホントに何にもないのねー。


グランドキャニオンに行く途中にあるのが

旧道ROUTE66

シカゴ〜ロサンゼルスを結ぶアメリカ大陸横断道路


ルート66といえば

ジョン・スタインベックの小説

「怒りの葡萄」のThe Mother Roadとか


80年代にヒットした映画

「バグダット・カフェ」の舞台にもなってますね。

確かに「バグダッド・カフェ」のテーマ曲

「Calling you」の

もの悲しい感じが似合うかも





通り沿いにお店が数件










ここで気になる看板が・・・・




黒猫には反応するLALAでございます


BARのようですね。



黒猫のシルエットが可愛いくて

思わず入ってみたくなりました。(閉まってたけど)




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

ちょいと寄り道ネタになってしまいました

黒猫BARが気になる方はぽちっとお願いいたします。


| LALA | 旅日記/Route66 | comments(4) | trackbacks(0) |