LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
いい日旅立ち : さくら、春の空へ
4月の始まり

先月までの冷え込みから一転し

爽やかな風と青空が広がる。



満開のシャリンバイが眩しい朝。

みなさま、ごきげんよう。

新しい季節の始まり。


先月末の急な冷え込みで

体調が一気に悪くなったさくら。

飲まず食わずで何も受け付けてくれない。





さくらが気になるララは

顔を覗きこんで付き添い。

夜にはもう寝てるだけで

名前を呼べばかろうじて返事はするものの

ぐったり動かない。



降りだした雨音をBGMに

nekoちゃんから借りた本を読みながら過ごす静かな夜。




規則正しく上下するタオルを確認しつつ

何も出来ずただ撫でるだけ。




暖かい春の雨降る夜明け前、

静かに静かに、永遠の眠りにつきました。


6年を超える長い闘病生活も

これで終わり。

さくら、よく頑張ったね。


旅支度をするさくらを、

舐めて起こそうとするララ。



ララ、さくらはもう起きないよ。




さくら、14歳と11ヶ月。

来月には15歳の誕生日を迎える目前でした。



さくら、15年も一緒にいてくれてありがとう。

きっとまた会えるよね。

またね、さくら。


雨上がりの朝。



見事なイペーの花や



風に香るシマバラ




朝陽に映えるベンガルヤハズカズラ

たくさんの花が咲く季節。

SNSのタイムラインには

日本各地の見事な桜の投稿が流れる。




「さくら」という花の名前のとおり

花に満ちた季節の空へと旅立ちました。

さくらを気にかけて何度もお見舞いにきてくれてた友人たち、

そして、何かと気にかけて下さったみなさま

どうもありがとうございました。


先月、多忙なスケジュールの中飛んできてくれた友。

最後のお別れにさくらが呼んだのかな?。

穏やかな最後に心から感謝。

4月最初の更新がさくらの訃報となりました。

ララとサンの元気な姿はまた次回ということで。

訪問ありがとうございました。









| LALA | 記念日いろいろ | comments(10) | - |
みや、空へ。
8月の風景

眩しい陽射しに映える鳳凰木



朝晩の空気には秋の気配を感じながらも

まだまだ夏が続く沖縄。

みなさま、ごきげんよう。

8月の沖縄は

台風にヒヤヒヤしつつも

なんとか無事に過ぎてくれて

LALAの引越し作業もノロノロながら

なんとか進んでおります。

さすがに、10年住んだ一軒家の荷物の量は

もう、うんざりする(涙)。

休みのたんびに、友人たちに手伝ってもらい

なんとか、だいぶ荷物の移動が出来ました。

(最後のゴミ出しまでもう少しだ!)

引越し真っ最中の我が家なのですが

夏は来客も多い。

まったく片付いてない新居に

アメリカから帰国中のジミーのママさんが

遊びに来てくれました。

毎度ながら、嬉しいお土産!。



たくさんの犬猫フードや薬、

LALAにはチョコレート。

久しぶりにたくさん話せて

嬉しかったー。

ジミーのママさん、パパさん、

お忙しい中、会いに来て下さって

ありがとうございました!。

そして、今年は

なんと懐かしい友人も来沖。

10年振りの再会。

10年前に一緒に遊びに来てくれた娘は

現在NYの大学で勉強に励んでいる。

子供の成長に、過ぎた月日を実感。

SNSで近況がわかる便利な時代になったもんだ。

嬉しいお土産もありがとう〜。



そして、まったく片付いてない我が家は

テーブルも大量の本に埋もれて

現在使用不可。

リビングのテーブルはまだ運んでなかったので

椅子をテーブル代わりに朝食@新居。



ララと(笑)。

嬉しい再会の続いた8月でした。

「ご報告・みや」

8月後半の沖縄は旧暦のお盆。

お盆の夜。

容態が急変したみや。

13年間の生涯を終えた2015夏。




みや、旅立ちの朝。

最後のお別れに駆けつけてくれた友人と
花と、赤いリボンで旅支度。

仕事のLALAに代わって

nekoちゃんがペット葬儀場に連れてってくれました。

葬儀場では、「こんなにキレイにして可愛い!」と誉められたと聞いて感無量。

「最後まで可愛いって誉められてよかったね」の言葉に涙がとまらないLALAでした。

可愛いかったみや。

愛らしいという表現がぴったりの

小柄で可愛い顔立ちは

10歳過ぎても変わらず。

真っ黒な毛に、キレイなグリーンアイ。

人懐っこくて、お出かけが大好きだった。

犬たちとのドライブにも一緒に出かけ

海や、山や、猫喫茶にも同伴。

13年という月日は、

過ぎてしまえばあっという間ですが、

激動の13年間をずっと一緒にいてくれたみや。



みや、ありがとね。

またきっと会えるね。


みやが逝ったのは奇しくもお盆の夜。

きっとたくさんの家族が迎えに来てくれたことでしょう。

迷子にならずに、みんな一緒に帰ってくれたかな。

また来年、戻っておいでね。



お盆明けの朝。



ウークイの名残りを眺めつつ犬散歩。

妙に静かなのは、きっとみんな帰ってしまったから。


出会いと別れの8月。

いろんな意味で、転換の月なのかもしれません。

8月の終わりに、簡単ながら近況報告まで。

今月もたくさんの訪問ありがとうございました。


来月は、新居からの更新!。

犬猫たちの様子は、次回ということで。










| LALA | 記念日いろいろ | comments(10) | - |
Rest in peace

 早朝の空気が爽やかに感じる今日この頃。

夜明けの散歩コースでは

真っ白な月下美人の花が咲いておりました。



一夜限りの花。

満月の夜に開花し、朝には萎む。

短いからこその華やかさなのでしょうか。


先日は、ソックスに温かいメッセージをありがとうございました。

19年の長い生涯を

たくさんの人に見守られながら過ごしたソックスは

とても幸せな犬だと思います。


お盆の送り日(沖縄ではウークイ)

友人たちから届いた御供えを持って

ソックスや、うちの猫や友人たちの犬猫たちが眠る

ペット霊園へお参り。



きっと、みんな仲良く過ごしているね。

ソックス、迷子にならないように、ちゃんと連れてってね。

また来年会おうね。と見送りました。


この日は、仕事が休みだった友人Sちゃんも同行。

ララとサンも一緒にお参り。



ウークイの日は、LALAはけっこう予定が詰まっていて忙しい。

実家にもいかなきゃいけないし

お寺にも行かなきゃと、

毎年、この時間に来れるわけじゃない。

朝一で来る年もあれば、閉園に間に合わずに

門の外で一人ウークイする年もありました。



今年は、友人とララサンも一緒。

いつもなら、送りを済ませたらさっさと帰ることが多いのですが、

何故か、今年はしばらく園内をぶらぶらし

ソックスを最後に見送った祭壇で焼香したり

曼荼羅を眺めたりしていました。



お盆の日の霊園は、けっこう車の出入りも多く

しばらく、外のベンチでお参りする人を眺めながら

休んでいたら・・・


一台の車が、LALAたちの側に止まり、

取り乱した様子の人が降りてきた。

友人でした。

何が起こったのか。



車の中には、白いシーツにくるまれたベッキーが。

まさかの、事故でした。


あまりのショックに、言葉もなく

ただただ、「ベッキー、ベッキー」と名前を呼んで

冷たくなった大きな身体をさするだけ。


なんで、こんなことが起きるのか。

頭の中、真っ白で何も考えられない。



ベッキーといえば

ララの一番の仲良し。



休日に一緒に出かけることも多く、

特に、海遊びの時は

友人Sちゃんも一緒にいろんなビーチに出かけました。






ララと同い年の7歳コンビ。

ホントに仲の良いララとベッキー。




砂まみれ・・・。






一昨年は、事情があって

夏中、我が家でお預かりのベッキー。



毎日、LALAとララと一緒にお散歩。

ラブラドールという犬種を飼ったことのないLALAですが、

ベッキーは、ほんとに可愛いらしい性格。

賢く、優しい、ラブラドールという犬のよいとこを備えた犬。


2011年8月・サンがやってきた日。

サンの初めての友達は、ララ、ソックス、ベッキー。



はじめまして〜。



散歩の練習も、ララとベッキーと一緒に。




まるで、我が家の犬のような存在感。




サンともよく遊んだねー。



我が家の犬と共に、たくさんの写真が残ってます。


今年のG.Wの海遊びが最後の海となってしまった。

5月の海にて (2013ベッキー)



2013夏・あまりの猛暑に、マルガリータトリオ。



今年の夏の暑さはきびしく

日中のお出かけは無理。


夕方の陽射しが柔らかくなった8月も後半。


お盆が明けたら、海に行こうねと

話していた矢先の出来事でした。




ベッキー 7歳

8月21日  空へ還る。



何故、この日、この時間、この場所で会えたのか。

最後にみんなに会いたかったのか。


偶然にしては、このタイミングで、このメンバーで会えたのが

まったく以って不思議でならない。


祭壇のベッキーに

最後のお別れと、ララを抱えて近付けたら

大好きなベッキーの匂いに尻尾を振って喜ぶララ。


その姿があまりにも不憫で

こんなに早く別れが来るとは夢にも思わず

どーにもこーにも、気持ちの整理がつかないLALAでした。



ベッキー、大好きだったよ。

ほんとに、ほんとに大好きだった。

またいつか逢えますように。

ばいばい。 ベッキー またね。



訪問ありがとうございます。


ソックスを見送ったばかりなのに

まさか、その数日後にベッキーまで見送るとは。


あまりにも悲しすぎる今年のお盆。


気持ちの整理がなかなかつかず

それでも、報告なしにするには存在感が大きく

気持ちの切り替えのためにも

ベッキーの報告で更新といたしました。


いろいろと思うことも多い8月。

次回からは、いつものLALAブログに戻したいと思います。



ベッキー、安らかに眠れ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 



ありがとうございました。



| LALA | 記念日いろいろ | comments(16) | - |
ソックス19歳・空へ。

 
暑い日が続く沖縄。



今頃ホウオウボクが咲き出しております。

こんなに時期がずれるとは、やはり異常気象なのでしょうか。


みなさま、ごきげんよう。

連日の猛暑、人間でも辛い今年の夏。

高齢の犬猫にとっても夏の暑さは厳しいです。



去った8月17日。

ソックスばーさま、永眠いたしました。

19歳と5ヶ月と1週間の長い生涯。


歩けなくなって、ちょうど1年が経過。

寝たきりになったソックスでしたが、

亡くなる2日前までは、大好きなアイスクリームや

お肉を食べておりました。


容態が急変して、数時間後には

静かに静かに眠るように19年の生涯を終えました。






最後の1ヶ月は、新入り仔猫たちと過ごしたソックス。




毎日、ソックスの尻尾で遊ぶ仔猫たち。


やんちゃ坊主のジョイは、寝たきりばーさまの足の爪がお気に入り。



猫好きだったソックスは嬉しかったのかもしれません。


最後の夜も




ソックスの箱に入るジョイ。

ジョイ、これが最後だよ。明日からソックスはいない。


甘えん坊で寂しがりやだったソックスは

静かに安置されるよりも、仔猫と一緒のほうがいいのかも?と

好きにさせておりました。


ソックスと猫たち。



カフーとククルもソックスにべったり。


乗っかってるのも毎度のこと。




猫たちにベッドを占領されてたこともありました。



たくさんの猫と暮らしたね。ソックス。



旅立ちの朝。

友人nekoちゃん&Tちゃんと共にペット霊園へ。



眩しすぎる陽射しに、涙が似合わない見事な青空。

あまりにも綺麗すぎる青空。


祭壇へ運ぼうと、ソックスの入った大きな箱を持ち上げた時に、

意外な軽さに思わず動揺。


一年前、歩けなくなった時には体重が20kgを超える重さで

動かすのも、お風呂に入れるのもかなり重労働。

毎日、床ずれが出来ないようにと体位を変え

身体が支えられなくなってからは

食事も抱え起こして、支えてと

毎日、抱えていた重さだったはずなのに

こんなに軽くなってしまっていたとは。


こんな身体になるまで頑張って生きていたんだ。

ありがとう、ソックス。

そして、この見事な青空に旅立ててよかったね。







訪問ありがとうございます。


いつも、寝たきりばーさまを気遣って

優しいコメントをありがとうございました。


寝不足で辛い日もありましたが、

最後まで世話し続けてこれたのも、

遠くから見守って下さる皆様のおかげです。


言葉を話せない犬相手の介護は、まさに試行錯誤。

最初の頃は、勝手がわからず途方に暮れることもありました。


一晩中吠え続けるソックスを抱えて

真夜中に部屋の中をぐるぐる歩き回った日が今では懐かしい。



晩年のソックスは、散歩よりもドライブが好きでした。

最南端は喜屋武岬から、最北端の辺戸岬はもちろん

沖縄本島の観光地はほぼ全部回ったと思います。


たくさんあるお出かけ写真の中から

懐かしい思い出の

ほんの一部を載せておきましょう。


観光名所・海洋博記念公園




知念城跡公園

知念城跡



沖縄かぐや姫(薔薇園)





糸満観光農園のイルミネーション





東南植物楽園




大宜味村のオクラレルカの見学





これは、LALAお気に入りの一枚。

南部のおそば屋さんにて



ララもソックスもいい表情だ。



16歳の頃は、走れました。読谷村にて




どすどす走る老犬。



しろつめくさのお花畑にて




老犬とは思えない、がっしりした体格。


去年の1月は、しっかり朝散歩にも参加してました。



お泊りに来たベッキーも一緒に。


暑さに弱いソックスの散歩に通った本部町。

木陰の中のお散歩。備瀬のフクギ並木。






海辺の木陰で涼むソックス。



ソックス、長生きしてくれてありがとうね。

たくさんの思い出をありがとう。

また逢う日まで。

またね。ソックス。




「お盆」

今日は旧暦のお盆の入り。

甘えん坊で寂しがりやのソックスが迷子にならないように

19年の間に、一緒に暮らした

お母さん犬クロや、姉妹犬たち、同居犬、たくさんの猫たちが

迎えに来てくれてることでしょう。

きっと我が家は、現在満員御礼状態。

姿は無くても、きっとみんなでにぎやかに過ごしているはず。

みんな、お盆の送りまでは、ゆっくり遊んで行きなさい。



長い生涯を終えたソックスにぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 


ありがとうございました。



| LALA | 記念日いろいろ | comments(16) | - |
日々雑記@サン5歳
 本日、暦の上では立秋。


季節は秋へと移っていくようですが

相変わらずの景色の沖縄



ひまわりと百日紅と青空。

うちの近所のバス停の風景でございます。


みなさま、ごきげんよう。

立秋のはずなのに、日本各地猛暑。

沖縄もうだるような暑さにげんなり。


強烈すぎる陽射しに

犬たちの散歩も早朝にしか歩けない。



ご近所ひとまわりの朝。


近所の庭先ではプルメリアの花がどんどん咲く。



道路にお花が落ちていました。


もったいないので拾って帰り

水盤に浮かべて楽しみましょう。



いい香りでございます。


テーブルに花、だけじゃなく

我が家のテーブルにはこんなのもあり。

パイナップルとシブイ(冬瓜)



沖縄の夏野菜といえば

ゴーヤー(苦瓜)やナーベーラー(へちま)が定番ですが

この時期はシブイ(冬瓜)も安くて美味しい。


しかしですね、冬瓜は大きい・・・・。

こんな大きなもの冷蔵庫に入れても邪魔だし

一人じゃ食べきれないし。


冬瓜を消費するべく友人に声をかけ

我が家で晩御飯。



この日のメニューは

冬瓜の梅煮

半日干した冬瓜のキムチ

もやしのナムル、錦糸卵、セロリと人参のサラダ等。

麺好きの少年Rは、ひやしうどん。と、おいなりさん。

デザートはパイナップルという夏メニューでございました。


いつもあり合わせのご飯を食べてくれてありがとね〜。



訪問ありがとうございます。


暑い夏の日。

ひょんなご縁で我が家にやってきたサン。

今日で丸2年になりました。

誕生日なんて知らないので

うちの子記念日が誕生日ということで

サン、5歳の夏。



おすましポーズのサンくん。

やんちゃ坊主ですが、性格はホントに可愛い。

サン、5歳の誕生日おめでとう!。


ララはといえば

新入り子猫たちの世話に夢中。



またしても、猫にお乳あげている。

この猫たちも変だよ。


サンも子猫の遊び相手に忙しい。

食べちゃいたいほど可愛いのか?。



この子猫たち、まったく犬を怖がらない。

なんで、我が家の犬猫たちはこーなるんだろう?。

まったく不思議だわ。


5歳といえば

先日、友人息子のお誕生会に呼ばれました。

可愛い宮徒(みやと)も5歳。



にぎやかなお誕生会にゴキゲン宮徒。

ずいぶん背が伸びて、少年っぽくなったね。

いっぱい食べて、いっぱい遊んで大きくなるんだよ。


「おまけ」

夏の日の夕暮れ

燃えるような夕焼け空。



真っ赤な夕日が海に沈む。

自然の凄さに呆然となる夏の空。


刻一刻と変わる空を眺めるのが楽しみな休日の日暮れ。


連日、犬猫たちの世話に追わればったばたの毎日。

相変わらず、夜鳴きソックスばーさまの介護で寝不足。

一日24時間じゃ全然足りない今日この頃ですが

空を見上げる時間だけは忘れたくないLALAでした。




サンにお祝いぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 


ありがとうございました。


| LALA | 記念日いろいろ | comments(12) | - |
ソックス19歳☆おめでとう!


最近、やたら目が霞むと思っていたら

老眼だけじゃなく

黄砂やら煙霧のせいだったようです。

花粉がないだけまだマシかしら。



お天気のいい日は

相変わらず暑いぐらいの陽射しの沖縄



修学旅行にはいい季節ですね。


みなさま、ごきげんよう。

おっひさしぶりの更新でございます。


まぁ、今月に入ってからというもの

帰宅が遅く

晩御飯が11時なんてーのもザラで

もちろん、わたくし晩御飯抜きなんてのはありえないわけで

忙しいわりに、ちっともやつれもせず

丸々としております。


3月の沖縄

朝の散歩コースでは

アロエの花が開花



面白い植物を見つけるのが楽しみな

犬散歩の時間でございます。



先日、我が家のご長寿犬ソックスばーさま

なんと!19歳の誕生日を迎えました。



寝たきりながらも元気だわ。


歩けなくなったのは去年の8月の終わり頃。

半年以上経ちました。

動かないせいか全身の筋肉が落ちて

だいぶ痩せております。

しかし、これでも18kgはあるという

中型と呼ぶにはかなり大きな犬だ。


せっかくの誕生日は祝ってやらねばと

久しぶりに早めに帰宅。

お向かいのおばちゃん(←ソックス実家)から

ローストチキンの差し入れもいただき

ささやかながらもみんなでお祝いディナー。


( ↓ チキンを狙う、ドラ猫カフー)



ソックスばーさま、

寝たきりなのに、ローストチキンはすごい勢いでがっつくし・・・。

ララやサンもこの日ばかりは

たらふく美味しいものを食べて満足でございました。



犬の年齢で19歳といえば

小型犬だと92歳、大型犬だと136歳だそうです。


大きめ中型のソックスはたぶん100歳は超えるかも?。

いまでも歯は丈夫で、お肉もしっかり食べている。



沖縄の長寿を祝う行事といえば

カジマヤー(風車祭)

97歳のお祝い。


この歳になると子供に返るということで

風車でお祝い。



(画像検索より拝借)


そして、主役は華やかな衣装でご近所パレード



(画像検索より拝借)


残念ながら衣装も風車も用意できませんでしたが

お向かいのおばちゃんが

「これ使って〜〜〜」と持ってきたのは



大きなリボン付きカチューシャ。


なんか意味はわからなくても

にぎやかな中、ソファーの上でゴキゲンソックス。


犬たち用に焼いたバースディケーキ



すりおろした人参とリンゴのパンケーキ。

みんな大喜びで食べておりました。


まさか、19歳のお祝いが出来るなんて思ってもみなかったので

こんなに長生きしてくれて、LALA感無量でございます。


寝たきりながらも食欲はあるので

きっとまだまだ元気でいてくれることでしょう。



訪問ありがとうございます。


先週あたりからまたしても腰痛が再発し

なんとも不自由しております。

腰痛って座ると辛いのよ〜〜〜(泣)。


なかなかPC前の座るのもきびしい今日この頃。

せっかくの記念日だけは

どーしてもUPしたくて

簡単ながらも近況報告とさせていただきます。


我が家の犬猫たちの様子は

しばしお待ちくださいませ。




19歳になったソックスにお祝いぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 


ありがとうございました。



| LALA | 記念日いろいろ | comments(24) | - |
初めてがいっぱい@サン4歳

台風11号は去ったものの

すっきりしないお天気の沖縄。


夏の陽射しはしばらくお休みのようですね。


実家の庭では



下草に植えてあるヤブランに



花が咲き出しておりました。


暑い暑いといいつつも

暦の上では立秋。

季節は変わってゆくようです。


みなさま、ごきげんよう。

沖縄は雨続きですが

日本各地酷暑のようです。

この暑さはいつまで続くんでしょうね。


去年の8月7日

ひょんなご縁で我が家にやってきたサン

早いものでサンが来て一年経ちました。


サンが来たときの記事はこちら

太陽の下で@SUN


猫だらけの我が家にやってきて

最初はどうなることやら?との心配は

まったく無駄な心配だったようで



猫と仲良しだ。(はな&サン)


新入り仔猫がやってきた時も

ララを真似て子守をしてくれる。



サンが大好きなカフー&ククル

猫が好きな犬でよかったわ〜。


お出かけが多いララと一緒に

いろんなとこに出かけましたよ。


公園にて



仲良しトリオ

サンの最初の友達はララとベッキー


客犬とのお出かけも



アラハビーチにて

いなほ、サン、ソックス、つよし、ララ。


公園散歩



楽しそうだね。サン。


植物が好きなLALAに付き合ってのお出かけ。



ツツジとサン



あじさいの季節には



あじさい園へ



ひまわり畑では



こんなこともやらされる。



思いっきり走りたい犬は

自由に走らせる時間も必要だ。


猛ダッシュのサンとララ



冬の公園にて



夏の海辺でも



元気いっぱい駆け回る。



わんわん保育園にも入り

お友達も出来ました。



仲良しジェシー&スキップ


お勉強もしなくちゃね!



訓練中のサン



無事卒園の日



バロ、ララとサン


サン、充実した一年だったかな?

初めてだらけのサンの一年。



これからも元気でいてね。サン。



最初にサンを保護してくださった

アメリカ在住のジミーのママさんも

遠くからいつもサンを気遣ってくれてます。


南国の夏はノミダニの季節

夏のはじめに我が家に届いた小包の中には



たくさんのノミダニ避けの薬が入っていました。

これで夏の間、痒い思いもしなくてすむね。

ジミーのママさん、

いつもいつもありがとうございます。


誕生日というのもわからない保護犬サン

我が家に来た当時で推定3歳ってことで

この日をサンの誕生日ということにしました。

ちょうど一年経った今日。

サン、4歳。

まだまだ若いね。

これからもいっぱいお出かけして遊ぼうね!。



訪問ありがとうございます。

一年って早いものですね。


すっかり我が家に馴染んだサン。

仔犬でもなく成犬でやってきたサンは

赤ちゃん犬ほど手もかからず

他の犬のすることを真似て学習する。


やんちゃな部分は、甘えられなかった仔犬時代の

やりのこした宿題みたいなものでしょうか。


成犬を引き取るのに抵抗ある方もいるでしょう。

仔犬も成犬もしつけは一緒。

学習能力は成犬のほうが覚えがいいような気もします。


これから犬を飼おうと思う方に

成犬や保護犬の選択も視野に入れてもらえたら

きっと殺処分される犬が減ることにも繋がると思うLALAでした。




「バースデーケーキ」

先日、友人息子のお誕生会に呼ばれました。

可愛い「みやと」も4歳。



みやと、いっぱい食べて大きくな〜れ♪。



サン4歳におめでとうぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 



ありがとうございました。

| LALA | 記念日いろいろ | comments(16) | - |