LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
<< 秋の夕暮れに | main | 首里城と琉球王朝古式行列 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
秋の首里散策

 11月に入り過ごしやすい日が続く沖縄

ちらほら秋の風景が見られるようになりました。


11月3日は文化の日

首里では首里城祭が行われます。


京都から移住してきた友人を連れて

久しぶりに首里のお散歩。



とある民家の庭先に柿が色づいてました。

でもたぶん渋柿でしょう。

渋抜きすれば食べられるのかなぁ・・・。


首里はとにかく道が狭い!



こんな路地が迷路のようになってます。

観光地にもなった首里城周辺は整備されてますが、

住宅地は昔のまんま

うっかり入り込むと迷子になります。



ぶらぶらと歩いて

龍譚池へ



ここも整備されてしまって、昔とはだいぶ様変わり

わたし、子供の頃、ふざけてここに落ちました・・・。


この池、鯉やらフナやらカメがいっぱいいます。



カモ?もいっぱい。

人馴れしすぎて寄ってきますよ。



水辺ってお散歩には気持ちいいとこですね。









いろいろな水鳥もいましたが

やっぱり撮りやすいのはこの子だわ




ちなみにわたし、アヒルとカモとガチョウの区別がつきません。

これは何でしょうね。

わからないのは、すべてガァガァと呼んでます。(←超テキトー)

日本語のオノマトペって便利ですね。

これで一応会話がつながります。




あら?子牛もいたっけ?

と思ったら



犬でした。

G・デーンだ

可愛い〜〜〜〜〜〜〜

これでもまだ仔犬



生後7ヶ月のジュピターくん

すでに55kgあるそうです。

大きな赤ちゃんですね。

かなりの甘えん坊で、わたしメロメロになりました。

ちなみに小さく見えるドーベルマンのルイス(4歳)でも

35kgはあるそうです。

どちらも人懐っこくていい子たちでした。

飼い主さんとも似合ってますね。


わたくし、大型犬大好きです。

でもね、デーンって100kg近くなるんです。

おまけに短命だし・・・。(←これが一番イヤだ)

老犬になったら介護用クレーンが必要かも?。



せっかくここまで来たからには

寄りたいとこがありまして

急な坂道をせっせと歩き

高台まで登ってきました。


「首里カトリック幼稚園」



まだあって感動しました。


わたし、ここに通っていたんです。

かれこれ40年ほど前です。

でも、うちは特にクリスチャンではありません。


教会が開いていたので覗いてみました。

この教会、たぶん築50年ぐらいは経っているはずです。



子供の頃はとても広かったように記憶してますが

実際はなんともこじんまりした教会。


ここで見つけたびっくりコーナー


教会といえば懺悔室があります。


なんとここのは



和風?





部屋の中は



やっぱり和風?

きっと昔のまんまなのですね。

あまりの古さに

隠れキリシタンとか踏み絵とかって言葉が浮かびましたよ。


幼稚園はさすがにきれいに改装されていました。

休日だったので見学出来ずに残念。

現在ではモンテッソーリ教育の幼稚園になってるようで

教育熱心なお母さん方が子供を通わせているようです。


この建物もいつまであるのかわかりません。

かなり老朽化してるので、いずれは建て替えするのでしょう。

まだ残っているうちに来れてよかったわ。


首里といえば



「守礼門」


観光客の記念撮影用に

琉装姿の女の子たちがいます。



南国の風景には

このぐらいはっきりした色が似合います。


この後は

首里城祭の古式行列を見にいきました。

その様子はまた次ってことで〜


訪問ありがとうございます。

和風の懺悔室に感動したLALAでした。

更新の励みにぽちっとお願いいたします。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ


ありがとうございました。



にほんブログ村
| LALA | 首里散策 | comments(10) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
LALA (2010/11/08 10:30 PM)
>クックのママさん
沖縄リゾートウェディングは人気ですね。
スポーツ関係や芸能人の挙式もあります。
各リゾートホテルのチャペルはステキですよ。
洋装&琉装での記念撮影も人気のコースのようです。

一度は着てみたい方も多いようですね^^。

この犬の成犬はびっくりするぐらい大きいですよ。でも気持ちの優しい犬種です。
LALA (2010/11/08 10:23 PM)
>Gumiさん
12歳のG・デーンとは長生き!。
すごいです@@。

デーンの老犬をレスキューなんて、普通の女性には大変ですよ・・・。
私もG・デーンは大好きな犬ですが、あの大きさと重さが寝たきりになられたらと思うととてもとても無理です。
どうやって動かしたらいいのか想像もつきません。

これってアヒル?。
よくわからないのでガァガァでとおしてます^^;、

Gumiさん、レスキューカレンダーの紹介ありがとうございました☆。
Gumiさんちもレスキュー犬でいっぱいなのに嬉しいです^^。
老犬・老猫のレスキューは、先が短いだけに別れも早くて寂しい気もしますが、最後が幸せだったら心おきなく送ってあげられるかもしれません。

沖縄もちらほら秋の風景?です。
部屋で靴下を履くようになりましたよ。
クックのママ (2010/11/08 8:48 PM)
テレビで沖縄に行って結婚式を挙げるのが 今ちょっとしたブームになっている・・って放送されてました・

お衣装も式も 琉球のしきたりにのっとったものと言ってました・・・鮮やかな色彩。綺麗ですよね・
参列の人もみんな 着替えてました・・・

沖縄って不思議で。興味ぶかいです
ワンちゃん大きいですね・
Gumi Bear (2010/11/08 2:34 AM)
G-デーン私も好きです。。

先日お友達のG-デーンが亡くなったんですよ。。でもね、G-デーンには珍しく12歳まで生きたんですよ!! すごいでしょ?

彼女いつも年老いたG-デーンをレスキューしてるんですよね。。感心。。。

沖縄のアヒル変わってるな。。色が。。私もアヒルのこと、がぁーこちゃんとよんでます。(^_^;)

沖縄もそろそろ、秋ですか?
LALA (2010/11/08 1:06 AM)
>ぺえたさん
この古さにも驚きましたが、和風の障子貼りの懺悔室にもびっくりでした。
中の格子が見事で、これは残して欲しいですね。

沖縄独特の紅型の着物ですが、けっこう綺麗な柄なんですよ〜。
わたしも一度着ましたよ^^v。

このグレートデン、断耳してましたね。
痛々しかったな。
今は、しない犬も多いんですけどね。
わたしのブロ友さんちのデーンもドーベルマンもたれ耳のまんまで可愛いんだけどなぁ。
飼い主の好みなのでしょう。
ヨーロッパでは断耳・断尾は禁止されたそうですよ。

LALA (2010/11/08 12:54 AM)
>あがぴょんさん
なぜか、鳥と犬が同じような牛柄でした。
この鳥がなんだかわかんないんですけどね^^;、

沖縄の紅型(びんがた)、ド派手な色合いですが、いろいろな色合わせが出来る着物です。
観光客にも人気で、簡単に着付けして写真撮る人も多いです。
小さな子供とかも可愛いですが、大人でもまたいい感じですよ^^。
LALA (2010/11/08 12:47 AM)
>まりおままさん
いや〜、ホントに子牛みたいな子犬?でしたよ(笑)。
成犬の大きさにはびっくりしますよね。
しかし・・・可愛いんだわ〜☆。
大型犬って魅力的ですね。

そうそう、私もクリスチャンでもないのに、日曜学校とかも行ってました。
いろんなイベントがあって楽しかったんですよ。
今でもたまに誘われてクリスマス礼拝とかに参加しますが、歌って食べてと楽しい時間ですね。
まさか、この教会がそのまんま残っているとは驚きでした。
なんだか懐かしくて嬉しかったです。

南国の色彩に負けない色合いの紅型染めは独特ですね。
沖縄の風景には似合っています^^。
ぺえた (2010/11/07 10:03 PM)
この教会の懺悔室、和風だなんてとってもステキ!
古くなっても壊さないでとって置いてほしいな。

沖縄の衣装、鮮やかでとってもきれいですね(*^_^*)
私も着てみたいなぁ。

ところで、グレートデーン君のお耳が角みたいになってるのは断耳してるんでしょうか?
今は断尾とか断耳とかはあんまりしなくなったって聞いたことがあったから、ちょっと不思議に思ったもので。
あがぴょん (2010/11/07 9:01 PM)
牛柄のアヒルのような鳥、そしてわんちゃん、なんだかおもしろいですね。
そして着物、沖縄の着物、素敵ですねぇ。
これを着たら、私はおばさんですが、可愛くなりそう。
着飾った自分を想像して、
なんだかほれぼれ泣きもちになりました。
まりおまま (2010/11/07 4:24 AM)
グレート・デンって、ほんとに大きいですよねえ。
いやいや、仔牛に見間違えても無理ないですよ。
いいですよねえ、大型犬って。
ううう、、、又欲しくなります〜

私もキリスト教でもなんでもないのに、小さい時、
近所の教会に行ってました。
近所中の子が来てたような・・・(笑)
懐かしいですね、その時分のものが残っているのって。

沖縄の色づかいって、本当に独特ですね。
南国の青い空に似合った色が綺麗です^^