LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
<< 宗像堂と雨の日のランチ | main | フレンチdeランチ@La Maison Claire >>
田中一村展と「ある日、森の中で」

 雨が続く沖縄

GW初日の4月28日梅雨入り宣言いたしました。


平年より11日早い梅雨入り

昨年に引き続き4月の梅雨入りは

観測史上3番目に早いそうです。

これからジメジメ季節の始まりだ・・・。


たまに晴れ間が見える休日に

久しぶりに美術館へお出かけ。



沖縄県立美術館・博物館




現在開催されているのは



田中一村


数年前?にも出かけた記憶があります。


今回は県立美術館での展覧会とのことで

是非行かねば!といそいそ美術館へ



田中一村



日本画の神童と謳われながなも画壇の表舞台に立つことなく、

無名のままその生涯を閉じた画家・田中一村(1908-77)


晩年を奄美で過ごしながら描いた絵は

繊細な日本画の描写と大胆な構図と色彩が印象的な作品が多い。

(↓画像検索より)











画集で眺めるのもきれいですが

やはり実際の絵はものすごく迫力があります。


植物や鳥を好んで描いた「田中一村」の絵は

見慣れた熱帯植物や風景も多い。

静かな美術館でのんびりと絵を鑑賞し

満足のLALAでございました。



「ある日森の中で」

沖縄本島北部



ヤンバル(山原)と呼ばれる山の中






鬱蒼と茂る南国植物と、ヤンバルクイナ等

稀少動物が暮らす森の中へ





家庭訪問に同行いたしました。



現在ここで暮らす犬



うわっ!でっかくなってる。

ララよりも大きく成長しております。



大自然のど真ん中での生活

なんと、家の前が川!




大喜びで駆け出すサン



なんとまぁ、素晴らしい環境。






犬たち大興奮!!!





アザラシではございません。

一応、立派なG・シェバードの「のぼる」くん。


都会では洒落た愛玩犬のフレンチブルも

訓練士の愛犬ともなれば超ワイルド派

真珠、楽しいか?



絶好調でガンガン走って泳ぐ!


んで、うちのサンはどこ行ったか?


もう、タガがはずれたかのように

猛スピードで走り回る



写真なんか撮れないわな。


時折しとしと小雨が降る中

犬たちは天気なんかおかまいなしで

ひたすら遊ぶ!遊ぶ!遊ぶ!。

そうだよね〜。こんないいところ滅多に来れないもんね。


川から見上げると



高台にあるこちらが住宅

と〜ってもステキな雰囲気です。

ご夫婦揃ってお洒落な方たち。


ここの家の新入り家族になった犬



みなさま、さて、この子は誰でしょう?



正解は


ちゃーぼー




そう、道からふらふら歩いているところを友人が保護した子犬。


めでたく、ご縁があり

新しい家族の元へ引き取られていきました。


人懐っこく性格は超良し!。

なにより、新しい家庭の子供たちがとても気に入って

お兄ちゃん(小1)が、かいがいしく世話をやいているとの話。

このステキな環境の中で

可愛いがってもらえてよかったね。


毎日、子供たちと野山を駆け回って

すくすくと成長してくれることでしょう。

名前もちゃーぼー改め「コザ」くん。

お兄ちゃんが名づけてくれたそうです。


「コザ」、またみんなで遊びに来るからね!。

元気で可愛いがってもらうんだよ〜。


久しぶりに会った仔犬の成長ぶりに驚き

ステキな家族にめぐり合えたことに

心からほっとしたLALAでした。


「おまけ」

ヤンバルは遠い。

うちからだと100kmぐらい北へ走る。

途中、あまりにお腹が空いて

遊ぶ前に腹ごしらえせねばと店探し。(←また食い物か?)



東村の道の駅?

東村といえばパインが特産品。


食堂がありました。



メニューに目移りしつつ


「タマンのバター焼き定食」



こちら、とっても美味しかった♪。

魚一匹丸ごと食べて満足いたしました。



優しい家族に出会えた「コザ」にお祝いぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 



ありがとうございました。



| LALA | 美術館 | comments(18) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
LALA (2012/05/01 11:02 PM)
>ぐり〜んさん
そうだ、Kちゃんは日本画専攻だったね!。
そうそう、沖縄のゴーギャン風のダイナミックな色使いだった。あのおっとりしたキャラとは結びつかない!。
Kちゃんの100号の守礼之門の絵はまさに圧巻だった。懐かしい・・・。

久しぶりに見た田中一村の絵。
素晴らしすぎて、しばし呆然とたたずんでしまいました。

でっかくなったよちゃーぼー(笑)。
はい、訓練士Aちゃんも元気だよ〜。
わたしも彼女もGWは仕事なのだ。とほほ。
LALA (2012/05/01 10:52 PM)
>ジミーのママさん
ついこの間保護されたときはまだ小さな仔犬だったのに、もうララよりも大きくなってて驚きました!。
ここは犬たちにとっては最高にいい環境ですね。
いい家に迎えてもらえたちゃーは、ラッキーです。

大宜味村の「ター滝」ですか?。
いいとこですよね〜。ヤンバルは犬たちを遊ばせるところがいろいろありますね♪。
今年はサンもヤンバルで遊ぶ機会が増えそうです^^。
LALA (2012/05/01 10:46 PM)
>cecilia さん
大自然の中では人も犬ものびのびとした気分になりますね。まさに森林浴!。

ゆずちゃん、苔玉と間違えるぐらい小さかったのかしら?
ブログ見ましたよ。レオンくん可愛いですね。
でもね、展示販売やネット販売されている犬猫は遺伝疾患や病気がちな子が多いので、レオンくんも気をつけて見てあげて下さい。
ちなみにヨーロッパでは生体の展示販売は禁止の国が多いです。
わたしも展示販売やネット販売には反対派です。
欲しい血統種があるなら信頼できるブリーダーさんから飼育状況を自分の目で確認してからの購入がいいと思います。
せっかくのご縁なので、レオンくんが元気に育ってくれることを願ってます。
LALA (2012/05/01 10:34 PM)
>ぺえたさん
今年も早々と梅雨入りですよ。
じめじめ鬱陶しい季節になりました。
ぺえたさんとこは田植えの季節なんですね。
田んぼといえばリュカだ!(笑)。

そうそう、ちゃーぼー改めコザです。
相変わらず、超〜〜〜可愛いかった♪。
サンのはしゃぎっぷりは呆れるぐらいよ。
あんだけ走れば満足したでしょう!。
LALA (2012/05/01 10:29 PM)
>あがぴょんさん
田中一村展、素晴らしい絵の数々でしたよ。
もう、ダイナミックな色使いもさながら、大胆な構図と繊細な描写にうっとりしました。
美術館だと、これが間近で見られるんですよ。
ホントに、素晴らしい展覧会でした。
LALA (2012/05/01 10:23 PM)
>まりおままさん
ほんとに、こんなにいい環境のところで暮らせるようになったちゃーぼーはラッキーな子ですね。
いつも気にかけてくださってありがとうございました〜。
サン、とんでもない速さで駆け回ってましたよ。
写真なんて無理無理〜〜〜!。
みんな楽しそうに遊んでいて、なんともステキなわんわん家庭訪問でした(笑)。

田中一村はかなり個性的な画家ですね。
植物や鳥の絵が多いので、きっとままさん好みだと思います^^。
日本画と思えない色使いですが、繊細な描写はやはり日本画なんですね。
画集も出ているので、是非ご覧になってみてくださ〜い。
LALA (2012/05/01 10:15 PM)
>myaumyauさん
久しぶりにあったコザは、もう元気いっぱいに駆け回っていて、見てるだけで幸せな気持ちになりましたよ。
ララやサンや他の犬たちも絶好調!。
ホントにうらやましい環境でした。

「タマン」もポピュラーな魚よ。「グルクン」はわたしの大好物だ(笑)。

日程決まったら連絡くださいね〜。
休み調整できるかもしれないので、遊びましょ〜♪。
LALA (2012/05/01 10:07 PM)
>里山コウさん
この蝶はアサギマダラというんですね。
きれいな蝶ですね。
日本画家なので精密な描写が得意なのでしょう。
植物や鳥もとても細かく描かれていて、見事な作品の数々でした。

この川辺は犬たちとって最高に楽しいところだったようです。
もう、みんな駆け回り、探検しまくりでまったくじっとしていませんでしたよ(笑)。

この魚は近海魚で海で泳いでいてもよく見かけます。
大きくなるんですよ〜。50cmぐらいになるのもいます。白身で美味しいお魚です^^。
LALA (2012/05/01 10:00 PM)
>あーゆーちゃん
でっかくなってたよ〜コザくん!。
もうね、しばらく泊めてもらいたいぐらいステキなとこだった。
コザは幸せな犬だよ。

あれ?こんなに長いこと沖縄に住んでるのに、バター焼き食べたことないの?。
んじゃ、食堂ランチしなくては!。
ぐり〜ん (2012/05/01 3:16 PM)
田中一村展かー。
私が高校生だったとき(20数年前。。。)にKお姉ちゃんと行って感動しましたよ。
あんまり感動したんで、次の日学校でクラスのみんなと先生方に「絶対行ったほうがいい!!」と宣伝した覚えがあります。
いいですよね、日本画版のゴーギャンっぽくって。
ちなみに、Kお姉ちゃんの日本画は沖縄版のゴーギャン風で好きでした。

わんちゃん達うれしそう。のぼるくんにつよしくん!
ちゃーぼー、でか!訓練士Aさん元気かい?
皆さん、ゴールデンウィークは仕事なのかな?
ジミーのママ (2012/04/30 11:18 PM)
ちゃーぼーのレスキューはほんの3ヶ月前でしたよね。短い時間でこんなに大きくなって、そしてないより素敵なファミリーに巡り会えて、、、
お友達の家素敵ですね.去年の夏、”ター滝”というあまり知られていない滝に行ってきましたが、この小川とよく似ていました。夏でもきっと涼しいでしょうね。
cecilia (2012/04/30 11:12 PM)
まぁ!なんて素敵な所でしょう!!うちのパパ、絶対こうゆー所、大好きですよ。
こんな所に住めるわんにゃんは幸せですね〜
この写真見て思い出しちゃった事があります。
今から9年前。まだ子供達が小さい頃で、家族で上野動物園に行ったんですよ。
その帰り、パパが「苔玉」のセットを買いたいといってお店へ行ったんですよ。ペットショップみたいなお店へ寄ったの。そして、何故か苔玉がチワワ、つまりゆずに化けたんですよ〜 自然たっぷりの写真みたら思い出しちゃいました。
そして、なんと!
今日、我が家に子猫がやって来ましたよ(^_^)v
メインクーンの子猫、男の子で名前はL&eacute;on(レオン)です。これから、よろしくお願いしま〜す!
ぺえた (2012/04/30 8:25 PM)
もう梅雨入りしたんですか!
うちのほうはボチボチ田植えが始まりました。
夜になると、カエルが大合唱してますよ♪

ちゃーぼーは、コザ君になったんですね。
すっかり大きくなっちゃって(*^_^*)
自然がいっぱいで素晴らしい環境ですよね。
サンちゃんがはしゃいでる姿が目に浮かぶようです。
あがぴょん (2012/04/30 7:30 PM)
田村一村!すごいですね。
色使いがダイナミック!感動しました。
見れば見るほど、うなってしまいました。
すばらしい、すばらしい、、。
こういう目でモノを見ることが出来るなんて、
やはり天才は違うと思いました。
まりおまま (2012/04/30 4:40 PM)
ちゃーぼー、良かったですねえ。
理想のおうちに決まったという感じ、めでたし、めでたし^^
猛スピードサンちゃんの写真、すごい!
これだけでも良く納まった、と思いましたよ〜(笑)
ワンたちが自然の中で遊んで喜ぶ姿、見てても気持ちいいですね。

田中一村さん、この方のことは初めて知りました。
日本画ですけれど、独特の雰囲気がありますね。
画集でもいいから、見てみたいなあ、、、
myaumyau (2012/04/30 2:29 AM)
ちゃーぼーあらためコザ君、大きくなりましたね。それに、元気に幸せを手にしたようで、よかった、よかった♪
自然の中では、ニンゲンもイヌも、飾ることなく解放されて、キモチがいいですよね。みんな、楽しそうだよぉ。
「タマン」という魚、初めて聞いて、見たかもです。(グルクンしか知らないのです・笑)
LALAさん、諸々決まりましたら、連絡します!
里山コウ (2012/04/29 11:22 PM)
田中一村については存じ上げませんけど、この
絵の中で左側にアサギマダラという蝶がいる絵を
見るとこの蝶がものすごく正確に描かれています。
蝶好きの私はそんなところを見ています。

ワンコ達が自然のなかで、めいっぱい自然に
走り回り、泳いだり、うれしさが写真から
伝わってきます。

この魚見たこと無いけどおいしそう。今は夜中
ですけど、お腹減ってきました。なんか
食べようかな。
あーゆー (2012/04/29 8:17 PM)
コザくん!
とっても大きくなってますね!!
素敵な環境&お家で幸せそう♪
良かったですね♪♪♪

美術館にやんばる写真に
癒され~和みました~♪
忘れちゃいけない?!w
食べ物記事☆おいしそう!!
実はお魚のバター焼きって
まだ食べたことがないんですよ~!!