LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
<< メルキュール沖縄那覇@Bistro de La Mer | main | Rest in peace >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ソックス19歳・空へ。

 
暑い日が続く沖縄。



今頃ホウオウボクが咲き出しております。

こんなに時期がずれるとは、やはり異常気象なのでしょうか。


みなさま、ごきげんよう。

連日の猛暑、人間でも辛い今年の夏。

高齢の犬猫にとっても夏の暑さは厳しいです。



去った8月17日。

ソックスばーさま、永眠いたしました。

19歳と5ヶ月と1週間の長い生涯。


歩けなくなって、ちょうど1年が経過。

寝たきりになったソックスでしたが、

亡くなる2日前までは、大好きなアイスクリームや

お肉を食べておりました。


容態が急変して、数時間後には

静かに静かに眠るように19年の生涯を終えました。






最後の1ヶ月は、新入り仔猫たちと過ごしたソックス。




毎日、ソックスの尻尾で遊ぶ仔猫たち。


やんちゃ坊主のジョイは、寝たきりばーさまの足の爪がお気に入り。



猫好きだったソックスは嬉しかったのかもしれません。


最後の夜も




ソックスの箱に入るジョイ。

ジョイ、これが最後だよ。明日からソックスはいない。


甘えん坊で寂しがりやだったソックスは

静かに安置されるよりも、仔猫と一緒のほうがいいのかも?と

好きにさせておりました。


ソックスと猫たち。



カフーとククルもソックスにべったり。


乗っかってるのも毎度のこと。




猫たちにベッドを占領されてたこともありました。



たくさんの猫と暮らしたね。ソックス。



旅立ちの朝。

友人nekoちゃん&Tちゃんと共にペット霊園へ。



眩しすぎる陽射しに、涙が似合わない見事な青空。

あまりにも綺麗すぎる青空。


祭壇へ運ぼうと、ソックスの入った大きな箱を持ち上げた時に、

意外な軽さに思わず動揺。


一年前、歩けなくなった時には体重が20kgを超える重さで

動かすのも、お風呂に入れるのもかなり重労働。

毎日、床ずれが出来ないようにと体位を変え

身体が支えられなくなってからは

食事も抱え起こして、支えてと

毎日、抱えていた重さだったはずなのに

こんなに軽くなってしまっていたとは。


こんな身体になるまで頑張って生きていたんだ。

ありがとう、ソックス。

そして、この見事な青空に旅立ててよかったね。







訪問ありがとうございます。


いつも、寝たきりばーさまを気遣って

優しいコメントをありがとうございました。


寝不足で辛い日もありましたが、

最後まで世話し続けてこれたのも、

遠くから見守って下さる皆様のおかげです。


言葉を話せない犬相手の介護は、まさに試行錯誤。

最初の頃は、勝手がわからず途方に暮れることもありました。


一晩中吠え続けるソックスを抱えて

真夜中に部屋の中をぐるぐる歩き回った日が今では懐かしい。



晩年のソックスは、散歩よりもドライブが好きでした。

最南端は喜屋武岬から、最北端の辺戸岬はもちろん

沖縄本島の観光地はほぼ全部回ったと思います。


たくさんあるお出かけ写真の中から

懐かしい思い出の

ほんの一部を載せておきましょう。


観光名所・海洋博記念公園




知念城跡公園

知念城跡



沖縄かぐや姫(薔薇園)





糸満観光農園のイルミネーション





東南植物楽園




大宜味村のオクラレルカの見学





これは、LALAお気に入りの一枚。

南部のおそば屋さんにて



ララもソックスもいい表情だ。



16歳の頃は、走れました。読谷村にて




どすどす走る老犬。



しろつめくさのお花畑にて




老犬とは思えない、がっしりした体格。


去年の1月は、しっかり朝散歩にも参加してました。



お泊りに来たベッキーも一緒に。


暑さに弱いソックスの散歩に通った本部町。

木陰の中のお散歩。備瀬のフクギ並木。






海辺の木陰で涼むソックス。



ソックス、長生きしてくれてありがとうね。

たくさんの思い出をありがとう。

また逢う日まで。

またね。ソックス。




「お盆」

今日は旧暦のお盆の入り。

甘えん坊で寂しがりやのソックスが迷子にならないように

19年の間に、一緒に暮らした

お母さん犬クロや、姉妹犬たち、同居犬、たくさんの猫たちが

迎えに来てくれてることでしょう。

きっと我が家は、現在満員御礼状態。

姿は無くても、きっとみんなでにぎやかに過ごしているはず。

みんな、お盆の送りまでは、ゆっくり遊んで行きなさい。



長い生涯を終えたソックスにぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 


ありがとうございました。



| LALA | 記念日いろいろ | comments(16) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
LALA (2013/08/24 1:22 AM)
>にゃんわんままさん
お久しぶりでーす。

ソックスばーさま、とうとう旅立ってしまいました。
19年分の思い出と、晩年のお出かけ日記が何よりの置き土産になりました。
こんなに長生きしてくれて、ソックスありがとうですね。

お出かけが大好きだったので、どれもこれも嬉しそうな顔しております。
この顔が見たくて、せっせと出かけていたようなものです。

ままさんとこ、かなりの猛暑だったでしょ〜?。
花子も空ちゃんも元気?。
みんな元気で長生きしてね!。
LALA (2013/08/24 1:15 AM)
>あーゆーちゃん
ソックスと遊んでくれてありがとねー!。
のろのろ歩くばーさまの散歩にも付き合ってくれてありがとー。

次回は、ララサンとの散歩にお付き合いくださいませ♪。
ばーさまも、きっと同行するはずだ(笑)。
LALA (2013/08/24 1:10 AM)
>myaumyau さん
この青空に、涙は似合わないですもんねー。
きっと、たくさんの出迎えをうけてるはずです。

すっかり気が抜けてしまい、しばらくは放心状態でしたが、ようやくPCに向かうことが出来ました。

いつも応援メッセージありがとうございますー!。
とっても励みになりましたよ。
感謝感謝でございます♪。

LALA (2013/08/24 1:01 AM)
>SHUさん
最近は写真をUPするのは気が引けるような姿でしたが、元気な頃はけっこうがっしりとした元気なばーさんでした。
ソックスはもういませんが、たくさんの思い出と写真を残してくれたのが、嬉しい置き土産ですね。

この見事な青空に送り出せてホントによかった。

あ、わたくし、しっかり食べておりますよー。
なんせ、我が家には手のかかるチビたちがいるので、休んでなんかいられないっ。
これが、一番の慰めになってるのかもね?。
LALA (2013/08/24 12:55 AM)
>里山コウさん
こんばんは。

ソックスは、これまでにも何度も山場がありました。
14歳の頃は、立ったまんま座れず眠れずに壁によりかかったままで、見てるのも辛かった。(←関節と腰が痛かったようです)。
でも、この山を乗り越えてからは不思議なぐらいに元気になり去年までは散歩にも出かけてましたよ。

同居犬たちだけじゃなく、やたらとかまってくる猫たちの存在もきっと生きる張り合いになったのかもしれません。
コウさんちもにぎやか大家族!。
きっとメルちゃんたちも長生きしてくれるでしょう。

いつの優しいコメントや応援メッセージをありがとうございました。
とても励みになりました。感謝です!。

LALA (2013/08/24 12:45 AM)
>まりおままさん
はい、まさに祝杯あげるぐらいの見事な幕引きでした!。
私は、こんな長生きの犬の世話をするのは初めてで、老犬の介護も初めての経験だったので最初はとまどいましたよ。
この一年で、ソックスが身を持って教えてくれました。
いい勉強になりました。

おそば屋さんでの写真、私もお気に入りでデスク前に飾ってあります。
ソックスの思い出に持ってて下さると嬉しいです〜♪。
きっと、フローラちゃんも元気で長生きしてくれるはずです!。

この夏はいろんな事がありすぎて、すっかり気が抜けてしまいました。
ぼちぼち、気を取り直して、元のペースに戻したいと思います。

いつも優しいコメントありがとうございます。
感謝です!。
LALA (2013/08/24 12:36 AM)
>ナオピーさん
ソックス、まさに大往生。
寝たきりになった頃は、ソックスも私も戸惑ってばかりで、これからどうやって世話していけばいいのか途方に暮れたこともありました。
でも、最後まで一緒に過ごせたのは何より嬉しかったですよ。
いつも応援コメントありがとうございました!。
何よりも励みになりました。感謝です!。

LALA (2013/08/24 12:29 AM)
>ジミーのママさん
犬も歳を取ると、ワガママだし手がかかります。
でも、こうやって老衰で亡くなるまで世話できる犬猫は少ないですよ。
ソックスは、この大きさにしては驚くほど長生きしてくれました。
最後まで一緒に過ごせて幸せでした。
老いた犬を見て、ソックスを思い出してくれていたとは嬉しいです。
ありがとうございました!。
にゃんわんまま (2013/08/22 8:00 AM)
ご無沙汰しております

そっかぁー、ソックスばぁさま虹の橋わたっていちゃったんですね
ほんと、19年間ありがと〜ですね
たくさんのにゃんずと犬たちと過ごせて
そして、いろんなとこに連れて行ってもらって
ソックスばぁさま、とても幸せな19年間だったと思います
どの写真も、ソックスばぁさまの嬉しそうなお顔がとてもいいです!
LALAさんもお疲れ様でした
ソックスばぁさまのご冥福をお祈りいたします・・・
あーゆー (2013/08/21 6:56 PM)
ソックスと一緒に遊んだことや
お散歩に行ったことが思い出されます

ソックス&LALAさん
おつかれさまでした

また一緒に遊ぼうね
ソックス!
myaumyau (2013/08/21 3:29 PM)
ぬけるような青空にかかった虹の橋を渡った、ソックスさんの冥福を心より祈ります。
LALAさん、お疲れさまでした。気落ちとともに、気が抜けた感じもあると思います。どうかお疲れがでませんように。
赤いチェックのベストがお似合いでしたね。
やさしい瞳だなぁ。
SHU (2013/08/20 10:54 PM)
皆に大人気のソックスさん、
画面を通してでしたが会えるととっても嬉しかったです。
きれいなお花とたくさんの家族に見送られ
思い出をたくさん残して行ってしまったのですね。
ソックスさんの写真、みんないいお顔!
LALAさんもしばらく寂しくなりましょうが、
美味しいもの食べて、よくお休みになって、
ご自愛くださいね。
ホウオウボクの向こうの青空は
まるでソックスさんの朗らかな旅立ちのようで
目頭がつんとしました。
里山コウ (2013/08/20 8:07 PM)
こんばんは。

長い間良くLALAさん、ソックスばあ様の介護
お疲れ様でした。19歳と5箇月は、犬としては
とても長生き、LALAさんの面倒見の良さと、
ソックスばあ様を、好きのニャンコ達が居たので
ばあ様はあちらの世界に行くのを、遅らせたので
しょう。
虹の橋を渡った向こう側でも、昔一緒に住んだり
遊んだりした仲間がたくさん、迎えてくれるんで
すね。
ソックスばあ様にとって、とても幸せな19年
5箇月だったと思います。
ご冥福をお祈りします。

まりおまま (2013/08/20 3:27 PM)
19年を生き抜いたソックスさんに乾杯しましょう。
これだけしっかり傍にいてくれたのだから、
飼い主冥利に尽きるというものでしょうね。
これからは、お空からLaLaさんをしっかり見守ってくれますね。

ソックスさんの写真、懐かしく拝見。
おそばやさんでのララちゃんとのツーショット、
ほんとにいい表情の素敵な写真ですね。
思い出にいただいていきます。

LaLaさん、本当にお疲れ様でした。
当分は他のおコたちに慰められての日々でしょうが、
体調など崩されませんように、お大事に。
ナオピー (2013/08/20 2:05 PM)
ソックスばぁさま、本当に立派な犬生を生き抜きましたね。
そしてLALAさんも、立派に彼女の命と向き合いました。
19歳、大往生。大きな拍手とハグをソックス&LALAさんに贈ります。
ソックスばぁさまのご冥福をお祈りします。
ジミーのママ (2013/08/20 4:07 AM)
LaLaさん、本当にご苦労様でした。ソックスのおかげで老犬に対する思いやりを持つようになったと思います。街仲で老犬に出会うたびにソックスのことを想っていました。沢山のにゃんこやわんこ達に囲まれて幸せなソックス、私もソックスに出会えてほんとに良かった。