LaLa5Cats

犬猫生活・日々いろいろ思うこと・・・
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
WWFジャパン
1 Click Animalsへ
 犬の生体展示販売反対オピニオンバナー
動物たちを守る会ケルビム
OTHERS
SEARCH
<< 松本から飛騨へ | main | 紅葉の季節@京都 >>
白川郷2014
 
なんでこんなに暑いんだ?ってな沖縄

ここ数日の気温の高さに

観光客は半袖ビーサン姿の11月。



まるで夏のような那覇の空。



みなさま、ごきげんよう。

先日見た雪景色がまるで夢だったような

同じ日本でも、まったく季節が違い過ぎる。


さてさて、また旅日記の続きと参りましょう。


陽が傾きかけた飛騨高山を後にし

また高速にて移動。


日暮れ前にようやくたどり着いたのは



深い山あいにある村



世界遺産・白川郷



LALAが見たかったのはこの風景。

見上げた山には雪



どこもかしこも

日本昔話のような風景。

美しくてただみとれるばかり。












この日のお宿はこちら

民宿 利兵衛

築400年の合掌造りの古民家



一日4組限定の小さな宿。

初めての古民家宿泊は嬉しい♪

家々の軒先には

色鮮やかなハナナス








入り口を入るといきなりこんな貼り紙が…



熊って………

どうやら、最近、この辺りは熊注意報発令中。

気をつけてと言われても、どーすればいいのかわからないんですけど。


日暮れまで集落を散策し

あっという間に日没。

ここは土産物屋も5時には店じまい。

外は真っ暗でなんにも見えない。


早々と晩御飯となりました。

食事は、宿のおかみさんと、若いお嫁さんの手料理。

ご飯は、白川産のお米。





飛騨牛の陶板焼き



美味しくてびっくり。

岩魚の塩焼き



あと、山菜や、しめじのお味噌汁。

素朴でしみじみ美味しいお料理が並ぶ。

美味しかったわ〜。


囲炉裏もあり。



雰囲気ありますね。

宿泊客の外国人が、しげしげと眺め

「これはなんですか?」と

宿の方が「ヒーターですよ」との答えに

なるほど!と珍しげに写真撮っておりました。


晩御飯食べ終わっても

まだ時間は7時・・・。

外は真っ暗だし、熊に注意とのとこで

散歩するのも気が引けるし。



集落の入り口に温泉があったので

お風呂に行こうかと。


歩いて行きたいとこですが

外、寒すぎて歩くの無理!


ほんの数分の距離に車を使うのは嫌だけど

これはしょうがない。


白川郷の湯



旅の疲れにはやっぱり温泉ですねー。

極楽極楽と温泉を堪能いたしました。


さすがに長距離移動で疲れてたので

早々と就寝。


そして迎えた白川郷の朝。











だんだんと明るくなってきました。



この広い河原はララとサンが喜びそうだ。

と、留守番の犬たちを思い出しつつ

ぶらぶらと早朝の散歩。



ひとまず宿に戻って朝食。



朝からご飯が進む(笑)



朴葉みそが美味しくてご飯おかわり!


朝食の後は

また集落内を散歩












神社を見つけ、参拝。






晩秋の白川郷



紅葉も終わりかけ







山の上には雪

ここは豪雪地帯

これから長い冬がやってくるのでしょう。


いつまでも眺めていたい景色なのですが

そろそろ移動の時間。




一度はこの目で見てみたかった白川郷

美しい里山の風景を堪能し

はるばるここまで来れたことに感謝。


名残惜しみつつ白川郷を後にしました。



訪問ありがとうございます。


沖縄からはるばると

海を越え、山を越え

やっとたどり着いたのはここ白川郷。


いや〜〜〜〜遠かった!!!。


わたくし、今月誕生日の月

40代最後の誕生日を

白川郷で迎えることが出来て

いい旅の記念になりました。


木曽路の旅は初めてで

なかなか訪れる機会のなかった土地。

晩秋の古い日本の風景は美しい。


この風景を眺めて楽しめる歳になったということかしら(笑)。

まさに中高年の旅だ!


さて、これからまたしても無謀な帰路は始まる。

最後の旅はまた次回ということで。


「おまけ」

白川郷のマンホールの蓋




LALAのマンホール・コレクションでした。











| LALA | 旅日記:秋休み2014 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
LALA (2014/12/05 1:01 AM)
>ナオピーさん
沖縄に住んでると、こんな風景に憧れますね。
でもここは豪雪地帯だから冬はきっと厳しい暮らしなのでしょう。
食事も美味しくて、何より初めての古民家体験が面白かった〜^^。
旅行の間、猫を探してたんだけど寒かったせいか猫どこにもいなかったよ〜。
遠くでちらりと見かけることはあっても、まったく撮れないし。残念。

ナオピーさん、ありがとうございます(笑)
40代最後のいい記念の旅でしたよ。

そして無謀な旅は続くのである。
LALA (2014/12/05 12:50 AM)
>myaumyauさん
初めての古民家泊。
民宿ってなってるけど、ここ普通に人んちだった!。
なかなか出来ない貴重な体験でしたよ。
この風景は素晴らしかった。
そして、また無茶な移動がはじまるのであった笑
LALA (2014/12/05 12:41 AM)
>ぐりーんちゃん
いいでしょ〜、この風景。
見てみたかったのよ白川郷。
日本の原風景といっても、沖縄とはまったく違う景色にうっとり。
雅な京都も大好きだけど、この風景も素敵だったよ〜。
でもすごく遠かった・・・・、。
ナオピー (2014/12/02 10:55 PM)
白川郷〜ステキな風景ですね〜♪
ホント、日本昔話の風景だわぁ。
お宿のご飯もしみじみ美味しそう。
何だか写真みてるだけで古民家や囲炉裏の匂いがしてきた気がしました。
猫が似合いそうな風景ですね〜♪
そして、お誕生日おめでとうございます!
40代最後のバースデー、素敵な旅になりましたね!
myaumyau (2014/11/30 3:39 AM)
古民家の旅館、一度は泊まってみたいなぁ〜。
山間の風景もいいですねぇ〜。
喧騒を離れてしばしのんびり、英気が戻りますなぁ〜。
してその英気を養って、お次は何処へ〜!?
ぐりーん (2014/11/30 2:47 AM)
いいなあ、白川郷。
一度は行きたいねえ。
京都もいいけど、日本の田舎も味わってみたい。